足首が太くて硬い原因とは!?解消方法3選と対策方法3選!

むくみなどが原因で
太くなってしまう足首。
 
 
足首が太くなっていると、
その部分が硬くなっている事もありますよね。
 
 
その原因が分からずに、
不安になる方もいるのではないでしょうか?
 
 
しかし、足首が太く、硬くなるのには
きちんと理由があって、
解消方法や、予防できる対策方法も
もちろんあります!
 
 
ということで今回は、
足首が太く硬くなってしまう
原因、解消方法や対策方法を
紹介していきたいと思います☆

 

スポンサードリンク

足首が太く硬くなってしまう原因

足首が太く、硬くなってしまう理由として、
まず、足首の骨のずれ が挙げられます。
 
 
足首の骨や関節がずれてしまうことで、
このずれによる損傷から身体を守るため、
靭帯(じんたい)が厚く、硬くなってしまいます><
 
 
この症状は体重が重い人に多く、
足が支える重さが大きいほど
足に負担がかかり、
太く硬い足首の原因になってしまうんですね…
 
 
長年の負担が蓄積されて
出来るものなので、
すぐになおす、というのは
なかなか難しいですが、
解消方法をきちんと理解して行うことで
なおすことができますよ♪

太く硬くなった足首を解消する方法3選

足首が太く硬くなってしまったのを
解消するためには、
足首を柔軟にする必要があります!
 
 
ここでは、
足首を柔らかくする
オススメの方法を紹介します^^

 

ストレッチ

足首を柔らかくする方法として、
最も効果的だと言われているのが、
ストレッチです。
 
 
色々なストレッチがありますが、
オススメなのが正座のストレッチ。
 
 
普通の正座の状態から、
上半身を倒していって寝かせる、
という方法です☆
 
 
こちらは
腹式呼吸をしながらやると
より効果があるそうですよ◎

 

ストレッチの詳しいやり方はコチラ
足のむくみをしっかり解消!エクササイズとストレッチ7選!

 

身体を温める

足首を柔らかくするには、
血行を良くすることも
とても大事です。
 
 
血行を良くするには、
身体を温めるのが一番ですが、
オススメな方法は
半身浴になります♪
 
 
お風呂に長く入ることで、
芯から身体を温めることができますよ^^
 
 
この半身浴の後に
ストレッチをやるのも、
効果がアップしてオススメです☆

 

半身浴の詳しいやり方はコチラ
冷え性改善に半身浴は逆効果!効果がある入浴方法を紹介!

 

ツボ押し

身体の悪い部分にピンポイントに
効いてくれるのがツボ押し。
 
 
もちろん、足首を柔らかくするのを
助けてくれるツボもあるんですよ^^
 
 
足首に効果的なのは、
太谿(たいけい)というツボです。
 
 
くるぶしの後ろ、
アキレス腱辺りにあるそうです!
 
 
親指を使って、
力を入れて押してあげると
ツボをしっかりと押すことができます◎

 

 

スポンサードリンク

足首が太く硬くならないようにする対策方法3選

1度足首が太く硬くなってしまうと、
なおすのには少し時間がかかってしまいます…
 
 
出来れば、そうなる前に
しっかり対策をしておきたいところですよね!
 
 
そこで、
日常で意識するべき、
足首が太く硬くなることの
対策方法を紹介します♪

歩き方改善

歩き方が良くないと、
関節や骨が歪んでしまい、
足首が硬くなる原因になります。
 
 
すり足や、靴を引きずってしまうような
歩き方をしている方は、
要注意です!
 
 
オススメなのは、
モデルさんの歩き方を真似すること。
 
 
プロのモデルさんは、
負担が掛からず、
無駄のない美しい歩き方をしているので
とても参考になりますよ^^
 
 
それはハードルが高いかな…
という方も、普段から、
少しづつ足を上げて歩くことを
意識して見てくださいね♪
 

正しい歩き方についてはコチラ
ふくらはぎを細くする事が出来る簡単な歩き方や走り方! 

体重を落とす

体重が重いと、
足に負担がかかって
足首が太くなりやすい、
ということを前にも説明しましたね。
 
 
つまり、体重を落とさないことには
なかなか太く、硬くなる足首は予防できず、
なってしまった後も
改善が難しいということなんです!

 
 
それに、体重を落とせば
足は細くなるので、
足首も細く、目立たなくなりますよ◎
 
 
体重が気になっていたけど、
なかなかダイエットが出来ていない…
という方は、
これを機会にはじめてみてはいかがでしょうか?

定期的なメンテナンス

関節の歪みといった
身体の内部の事は、
自分でもなかなか分からないもの。
 
 
自分の知らないうちに足首の骨がずれていて、
気がついたら足首が硬くなっていた…
というのが普通ですよね。
 
 
やっぱりこのようなことは、
専門の方に定期的に見てもらうのが一番です。
 
 
特に、普段から良く歩いたりする人は、
整体や整骨院で、
たまにでいいので
状態をチェックしてもらうことが大切ですね^^

 

まとめ

今回は、
足首が太く硬くなる原因と
解消方法、対策方法について紹介していきましたが、
いかがでしたでしょう?
 
 
足首が太く硬くなるのは、
歩き方や身体の重さによる
足への負担が主な原因だったんですね!
 
 
このような状態は、
なってしまってから解決しようとするのではなく、
普段から自分の身体に負担がかからない方法を
考えることで、
予防をすることが大切です。

 
 
毎日のセルフメンテナンスをしっかりと行うことで、
細く、しなやかな足首を
維持できるようになりましょう♪

 

それでは!!

 

あなたにおすすめな記事
脚痩せするには運動やマッサージが必須ではない!私がおすすめする脚痩せマシンと着圧ソックス!

 

 

■PR■

↑のハッキリとした画像を見たい方は、画像をタップ!リンク先の記事内に画像があります。

特にこのマシンはこんな方におすすめです!
■『エステはお金が掛かるし、行く手間もある...』
■『むくみの無いスラッとした美脚を手に入れたい!』
■『美脚になってスカートを履きたい!』
■『彼氏に脚が細くなったと言われたい!』
■『脚が短く見えてスタイルが悪い...』
■『脚を細くしたいけど運動は苦手だし続かない...』

脚痩せは難しいと言われていきましたが、現代の脚痩せは高性能なグッズに頼ることで、運動や食事制限も行わず細くすることも出来るようになりました!
(ただ、気にせず食べまくるのはNGですよ!)

実際に私は、このマシンで細くすることが出来ました!

ボニックプロ
ボニックプロ公式サイト
>>サイト管理人ボニックプロの体験談レビューはこちら

このボニックプロの他に、寝る時にはスラリスリムという着圧ソックスを履いて寝ていました。
その着圧ソックスはこちらです。

履いて寝る!スッキリ美脚【Sulali Slim(スラリスリム)】
スラリスリム公式サイト

>>サイト管理人スラリスリムの体験談レビューはこちら

その他私が使用したマシン&着圧ソックスはコチラ
>>私が実際に効果の出たシェイプマシン&着圧ソックス徹底比較ランキング!

スポンサードリンク

ピックアップ記事

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。