縄跳びで効果的に太もも痩せする正しい跳び方!効果を上げるあること

縄跳びは太ももやふくらはぎを痩せるのに
すごく良い運動だと知っていましたか?

 

ただ、間違ったやり方でやってしまうと
効果は半減して継続できずにや~めた!と
なってしまう方が多いんですよ。

 

 

そこで今回は、縄跳びの正しいやり方と
縄跳びの前後にあることをすると
更に脚痩せ効果が上がるので、

そのあることも詳しく説明していきますね♪

 

太もも痩せが出来る理由

縄跳びで痩せることが出来る理由としては、
まず【有酸素運動】であることです。

 

有酸素運動は、脂肪を燃焼させるのに
必要な運動なんです。

 

有酸素運動である縄跳びをすることによって
体内にたくさんの酸素を取り入れることで、

脂肪を燃焼させて痩せやすくなるということなんです。

 

しかも、それだけではなくて
縄跳びは飛んで全身を揺らすことが出来ます。

 

飛ぶことで脂肪が揺れて全身の運動になり、
脚を使って跳ねることで、筋肉の量が多くなり
代謝が上がることで、

太もも痩せにかなりの効果があると
言われているんですよ♪

 

もちろん、太もも痩せだけでなく
ふくらはぎや、お尻も痩せることが出来るんです^^

 

それでは、脚痩せ効果がある正しい跳び方について
詳しく説明していきますね(≧∇≦)

脚痩せが出来る正しい飛び方

有酸素運動の正しいやり方の原則として、
息が上がるほどハードに縄跳びしては
意味が無いのです。

 

有酸素運動は酸素を沢山取り組むのに意味があるため
息が上がってしまうと酸素を取り組めないため
意味が無いんです(T_T)

 

なので、自分のペースを見つけて
長く続けることを意識しましょう♪

 

今までは、有酸素運動を20分以上続けないと
意味が無いと言われてきましたが、

最近の研究では、有酸素運動は1分でも
続けることにより効果があると言われていますから、

1分だけでも良いので挑戦してみましょう^^

 

もちろん1分と言っても長ければ長いほど
脚痩せすることが出来るので、

自分ができる回数や時間で毎日続けるようにしましょう♪

縄跳びの選び方

縄跳びは正直どれでも大丈夫です!

 

わざと重くなっている縄跳びなどもありますが、
100均などで売っている軽めの縄跳びを
私はオススメします^

 

とにかく安価ですし、軽いので手が疲れないので
長時間飛ぶことが出来るからです。

 

縄跳びが慣れてきてから縄跳びにこだわることで、
楽しく続けられそうですね♪

更に脚痩せ効果を得られるあること

縄跳びの前後にあることをする事で、
太ももやふくらはぎなど脚痩せすることが
出来るんです♪

 

それでは、その2つのやることについて
詳しく説明していきますね^^

 

縄跳びを行う前はスクワットをやると良い

縄跳びを行う前にスクワットをやることで
脚痩せが更に出来る様になるんです♪

 

スクワットは無酸素運動で
脚やお尻を刺激してくれる筋トレなので、

下半身を引き締めてくれるんですよ^^

 

無酸素運動の後に有酸素運動の
縄跳びを行うことにより、

筋肉の量も更に付くようになり、
脂肪の燃焼も更に行うようになるため
とても相性が良いんですよ♪

 

しかし、

スクワットは正しいやり方でやらないと、
太ももの1番太い筋肉の大腿四頭筋という所が

(太ももの表についている大きい筋肉です。)

発達してしまうので、

逆に太くなってしまうのです(T_T)

しっかり脚痩せに効果がある
スクワットも正しいやり方でやることが
必須条件です。

 

正しいスクワットのやり方はこちら
スクワットで太ももが太くならない正しいやり方!細くなる期間と回数

 

縄跳びの後はマッサージでほぐす

縄跳びをした後は、重力でどうしても
足元に老廃物や余分な水分が
溜まりがちになってしまいます。

 

溜まってしまうとむくみの原因にもなりかねないので、

老廃物や余分な水分は縄跳び後の
マッサージで除去しましょう♪

 

リンパマッサージを手でやっていると
すぐに疲れるので100均グッズでやると
とても簡単ですよ^^

 

縄跳びを買う際にコロコロもついでに買って
試してみましょう♪

⇒脚痩せ効果が期待できるコロコロローラーの使い方!100均でもok

まとめ

どうでしたでしょうか?

 

縄跳びは有酸素運動&脚を使って飛ぶので、
1分以上続けることによってしっかりと
脚を引き締めることが出来て
脚痩せすることが出来るんですよ♪

 

さらに、今回紹介した縄跳び前にスクワットと
縄跳び後に脚をマッサージすることにより
更に脚痩せすることが出来るんです(≧∇≦)

 

正しい縄跳びの跳び方と正しいスクワット、
マッサージをやって脚痩せしちゃいましょう^^

それでは!!

 

おすすめ記事⇒コルギは危険じゃなく安全!脚痩せの効果やメリットとデメリット!

ピックアップ記事

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。