ボディカルで太ももの脂肪を落として美脚に!効果検証と私のやり方

ボディカルはちゃんと太ももの脂肪を落としてくれるの?!
って最初は思いますよね!!

 

私も購入する前はそう思っていたんですが、
もし効果が出なかったら全額返金保証を使えばいいか!

っていう軽い感じで購入して使っているんですが、
返金保証なんて使わないです 笑

 

ってことで今回は、

ボディカルを使用して太ももの脂肪はどうなったかの検証と
私のボディカルを使う時のやり方について
詳しく説明していきますね♪

 

↓↓↓公式サイトはこちら↓↓↓
ボディカル

 

そもそも太ももが太くなる原因とは?

スポーツをやっていて筋肉質で太い!
っていう人も居るかと思いますが、

私を含めほとんどの方が、
脂肪により太くなっています。

 

そして、内ももの間に隙間が無い方は、
内転筋という内ももの筋肉が弱っているのも
大きな原因なんですよ(T_T)

 

1ヶ月前までは私も内ももの間が
ピッタリとくっついていた人です 笑

 

内転筋が弱ってしまうと、
締まりのない脚になってしまうし、

更に内ももに脂肪が付いて固まってしまうと
セルライトも出てきてしまい最悪の状態です 笑

 

しかし!!

ボディカルは筋肉を鍛え脂肪をほぐす事に
着目して作られているんです(>ω<)

ボディカルで太ももの脂肪を落とせる!

ボディカルは、電気を流して
インナーマッスルを鍛えてくれるマシンなので、

内ももにボディカルを使うことで、
しっかりと内転筋を刺激して鍛えることが出来ます♪

 

先程も言った通り、筋肉だけでなく固まった脂肪も
柔らかくほぐしてくれるので、

柔らかくなった脂肪は筋肉が鍛えられると同時に
燃焼され脂肪は徐々に落ちていってくれるんですよ(≧∇≦

 

インナーマッスルが鍛えられるので、筋肉量が増えます。

筋肉量が多くなるということは、1日の消費カロリーも増えるということなので、

太りにくい体質にすることも出来るんですよ^^

 

 

ボディカルのEMSという電気を流す機能は、
4つのローラーと組み合わせることによって、

しっかりとインナーマッスルを鍛えることが出来るのが認められて、世界初のインナーマシンとも言われている程なんです(≧∇≦)b

 

さすがRIZAP!!!

1ヶ月使用してみての太ももの効果を検証

私は一ヶ月間、痛いのにも耐えて
しっかりとEMSレベルも徐々に上げて
一番の悩みであった太ももを重点的に使い続けました♪

 

ボディカルを使っている期間は、
このサイトで紹介している脚やせ方法
(足パカ運動、スクワットなど)は試さずに
ボディカルだけを使用しての結果です。(>ω<)

 

すると、

約1ヶ月の仕様で履けなかったデニムも履けるようになり、
内ももの間も空いて、友達や家族からも脚細くなったねと言われましたよ(≧∇≦)

数値で言うと、

4.5cmマイナスでした!!(右足です。左足は-4.1cmでした)

 

しかし!!元々が太いのでまだ太いです 笑

 

運動もせずにボディカルを使うだけで、
細くなったのはびっくりしました!!

正直な所、本当に痩せんのかよ!って
思ってましたからね 笑

 

毎日使い続けたから成果が早く出たのかな?
とも思っています(≧∇≦)

私がボディカルを使う時のやり方と気を付けている事

私がボディカルを使う時に気を付けていることは、

一番がお風呂上がりにやるということです♪

 

体が温まっているうちにボディカルを使うことで、
筋肉も温まっているので、

刺激を与えるとすぐに反応してくれると思ったのと、
温まっているので脂肪もほぐれやすいと
思っているからです(>ω<)

 

さらに、血流も良くなっているので
ローラーを転がすことでマッサージの
代わりにもなって、

悪いものを流してくれるんじゃないのかな?

っていう気持ちでいます!! 笑

 

後は、ボディカルの使い方ですね♪

私の使い方は独特で、少しの間コロコロせずに
電気だけを流すという事をやっています。

 

あまりやりすぎると痛すぎるのでだめですが、
電気が『ビビビビッビビビビッ』っと
2回くらいまでならぜんぜん大丈夫です!!

 

詳しいやり方はこちらで説明しています♪
ボディカルの効果的な使い方は動かさない!3つの注意点とコツ

まとめ

どうでしたでしょうか?

私のように脂肪の増加と運動不足で太くなった豚足は、
ボディカルの効果を存分に発揮させることが出来るので、

使い続けることによって、
しっかり細くすることが出来ますよ(>ω<)

 

30日の返金保証もついているので、
是非使ってみて下さいね(>ω<)

 

↓↓↓公式サイト(購入窓口)はこちら!!↓↓↓
ボディカル

ピックアップ記事

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。