膝の黒ずみは塩と重曹で簡単に解消!取り方と薬用クリーム紹介!

スカートやショーパン、水着を履く時に
膝に黒ずみがある足だと萎えますよね。

ですが!!

膝の黒ずみは塩や重曹で簡単に取ることが
出来るって知っていましたか?

私も初めて知った時は驚きましたが、
本当に簡単で週に1回のペースでやるだけなのに
1ヶ月で効果を実感することが出来るんですよ♪

そこで今回は、膝の黒ずみの簡単な取り方や、
私がオススメする黒ずみ専用クリーム
詳しく説明していきますね(≧∇≦)

膝の黒ずみの原因とは?

黒ずみには2つの原因があります。

1つ目は、紫外線によって発生する

2つ目は、皮膚に刺激が与えられることで発生する

詳しく説明すると、

刺激や紫外線を受けることによって
メラニン色素が作り出され、

そのまま放置していると、どんどんメラニン色素が作り出されて
角質に色が染み込んで黒ずみとなってしまうんです。

膝に刺激が与えられると角質が厚くなり肌を
守ろうとしてメラニン色素が作り出されてしまいます。

例えば、

膝をついたりピッタリとしたデニムを履くことでも
刺激になってしまうんです。

擦るっていうだけでも膝の皮膚には
かなりの刺激になるので要注意ですよ。

それでは早速、簡単に黒ずみを無くす取り方について
紹介して行きますね♪

家で簡単に膝の黒ずみを取る2つの方法

膝の黒ずみを取る方法は、塩と重曹で取るのが
一番効果があると言われています。

これらの取り方は、
テレビ番組【世界一受けたい授業 】でも紹介されていました!

家で簡単にできるし、お金がかからないやり方なので
膝の黒ずみで悩んでいる方はぜひ、試してみてくださいね♪

膝の黒ずみ塩で取る取り方

【必要な物】
・よく泡立つボディーソープor石鹸
・細か目の塩
・保湿クリーム

【膝の黒ずみの取り方】
1.お風呂場でボディーソープか石鹸をよく泡立てます
2.泡に塩をかける
3.黒ずみが気になる膝を優しく洗ってあげる

週1ペースで行いましょう

これだけです!

これだけなのに、1っヶ月経たないうちに効果が出るんですよ♪

注意していただきたいのが、強くゴシゴシ擦ってしまうと
逆に肌を傷つけてしまう可能性があるので、

角質がポロポロ行くかなぁ~程度でイメージしながら
優しく洗ってあげましょう(≧∇≦)

しっかりと効果があるか実践前に膝の写真を
撮っておくと良いかもしれませんね^^

膝の黒ずみを重曹で取る取り方

【必要な物】
・食用の重曹
・保湿クリーム

【膝の黒ずみの取り方】
1.重曹を水で溶かして直接膝をなぞるように優しく洗う。
2.洗い流したら、保湿クリームでしっかり保湿しましょう。

週1ペースで行う

やり方を動画で見たい方はこちらから

こちらも、週に1回ペースで行い、
乾燥しないようにしっかりと保湿をして終えましょう♪

乾燥は、黒ずみの原因になってしまうので、
必ず保湿しましょうね^^

黒ずみ取り専用クリーム『ラスター』

実は、塩や重曹よりも効果がある黒ずみを取り専用の
薬用クリームがあるんですよ♪

LusTer ラスター(医薬部外品)

このラスターは朝・晩、1日2回膝に塗るだけで
膝の黒ずみを取ってくれるという商品で、

発売してから様々な雑誌でも取り上げられている
超人気商品なんです♪

一本60g入っているのですが、大体2ヶ月持つので
一本だけでかなりの効果を得ることが出来ます^^

さらに、黒ずみだけでなく、
むくみにまで効き目があるとのことなんですよ♪

塩や重曹でやるのが面倒くさい!っていう方は、
試す価値アリです^^

公式ホームページはこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
【LusTer/ラスター】

黒ずみを作らないために気を付けること

せっかく、黒ずみを取り除いてもまた黒ずんでしまっては、
また時間をかけて取らなきゃなりませんよね?

このようにならないために黒ずみになってしまう
原因を避けて生活することが一番です。

それでは、黒ずみを作らないように気を付けることを
詳しく説明していきますね♪

日焼けに気を付ける

先程も言いましたが、紫外線によりメラニン色素が
増えるのが原因で黒ずみが発生してしまいます。

しかし、脚を見せるために黒ずみを取っているんだから
しょうがないですよね(笑)

なので、出来るだけ紫外線をカットする必要があります。

スカートや膝が見えるズボンを履いている際には
しっかりと日焼け止めクリームを塗って日焼けには気を付けましょう。

乾燥に気を付ける

膝は皮脂が少ないので、とても乾燥しやすい部分です

なので乾燥してしまうと、摩擦が原因で角質が厚くなって
ボツボツしたり黒ずんでしまったりしてしまうんです(T_T)

保湿クリームなどでしっかりと乾燥を防ぎ、

スベスベな膝&美白膝にしていきましょう♪

一番大事!摩擦を起こさない

黒ずみを発生させないため
1番気を付けなければならないのは、
摩擦を起こさないことです。

例えば、

・正座をしない
・膝立ちをしない
・スキニージーンズなど、
膝がピッタリ付くようなボトムには気を付ける

などなど….

とにかく膝を何にも付けない事が一番良い対処方法です。

ですが、

そんなこと言っても、毎日スカートやショーパン履く
なんて無理ですよね。

対策としては、結構ヌルヌル感が残るの保湿クリームを
膝に付けるといいでしょう!

数時間なら摩擦を起こさないで防ぐことが出来るので、
ジーパンなどの素材が硬いボトムを履く時などに付けましょうね♪

まとめ

どうでしたでしょうか?

こんな簡単に!って思いませんでいたか?

私も初めて知った時は、こんなに簡単に膝の黒ずみを取ることが
出来る取り方があるなんて!!って思いました(笑)

しかも、効果は高く1ヶ月もあれば
ほとんどの黒ずみを取ることが出来るので、

ホントびっくりですよ♪

膝の黒ずみで悩んでいるあなたもぜひ、
塩と重曹で簡単に解消していきましょう^^

黒ずみを取ることが出来たら次は、
維持するために保湿クリームなどを小まめに
塗っていきましょう(≧∇≦)

それでは!!

おすすめ記事

足が細く見える?!デニムを履きこなす方法10選!下半身デブ必見!