くるぶしや膝の黒ずみはワセリンでは落とせない!理由と落とし方 

 

くるぶしや膝が黒ずんでいることに気付いた時
何とか手っ取り早く治す方法はないかと
ワセリンを塗ったことはありませんか?

 

お肌に良いイメージがあるワセリン。

何かと便利に使えそうだし
黒ずみに効果があったら嬉しいな~(≧▽≦)と
お手入れに使われる方がいるかもしれません。

 

今回は、ワセリンを黒ずみに塗った場合
どのような効果があるかご説明していきますね!

 

 

 

スポンサードリンク

ワセリンでは黒ずみは落ちない理由

結論から申し上げますと、
ワセリンで根本から黒ずみを治すことはできません(´・ω・`)

 

ワセリンの役割は肌を保護したり保湿するもの。

黒ずみの原因に直接はたらきかけるものではなく
あくまで皮膚の生成をサポートしたり
外部からの刺激から守るはたらきをします。

 

肌を治すのではなく
肌が治るのを促してくれるものなんです。

 

塗れば治る!と勘違いしてしまうと
黒ずみにワセリンをこってこてに塗りまくったのに
全く効果が見られない……なんてことも(;´・ω・)

 

ワセリンの保湿成分は肌の潤いを保つ役割があるので
黒ずんだ角質を綺麗に剥がすために塗り続けるのは良い方法です♪

 

ですが……ワセリンは使い方を間違えると
副作用で黒ずみが悪化してしまう恐れがありますΣ(・ω・ノ)ノ

 

ワセリンの副作用は
黒ずみの原因と一緒にご説明していきますね!

 

くるぶしや膝が黒ずんでしまう原因

外部の刺激によって皮膚の中に
メラニンという色素が
沈着することによって黒ずみができます!

 

外部の刺激は主に

摩擦・日焼け・乾燥

の三つです。

 

地面と皮膚が長時間こすれたり
圧迫されると皮膚は刺激から守ろうとして
メラニン色素を活性化させます。

活性化したまま残ってしまったものが
黒ずみとなっていくんです(; ・`д・´)

 

地面に膝立ちになったり
窮屈な靴を履き続けたり
あぐらや正座を長時間していたら
メラニン色素の活性化は収まりません。

摩擦を減らすためには
長時間行わないことがベストです!

 

ですが、ワセリンを塗れば
潤滑剤の役割をしてくれるので
摩擦の刺激を和らげてくれます(∩´∀`)∩

 

気を付けていただきたいのは
ワセリンは塗った後に
長時間紫外線が当たり続けると
黒ずみを起こしてしまうことです!

 

ワセリンは原油を高純度に精製して作られたもので
油と同じようなものです。

 

サンオイルなどというものがあるように
油はとても焼けやすい性質があります。

黒ずみの原因の一つである日焼けは
皮膚の細胞を変異させて
メラニン色素を活性化し続けて
皮膚の中に留まらせてしまいます!

ワセリンはそれを
促してしまう可能性があるんです(ノД`)・゜・。

 

もう一つの原因である乾燥は
皮膚のターンオーバーの妨げになってしまうので
潤いで満たしてあげることが重要です。

 

ワセリンはこの点に関して
とても優秀なはたらきをします。

化粧水のように角質内に
浸透していくものではありませんが
角質表面に膜となり潤いを閉じ込めてくれます!

 

ただし、ワセリンを厚く塗るのは禁物。

厚塗りをしてしまうと赤くなったり
かゆみが出てしまうことがあるんです!

ワセリンは伸ばしにくいこってりとしたテクスチャーのため
クリームのようにたっぷりと塗り込んでしまいそうですが
ほんの少しの量で十分ですよ(*’ω’*)

 

 

黒ずみを落とすことが出来る方法!

ワセリンは靴の擦れの潤滑剤に使ったり
保湿効果のために塗ってみたり
黒ずみにも効果はあります。

ただ、日焼けや塗る量に注意しなければなりませんし
大きな効果が期待できるわけではありません。

黒ずみをしっかりと落としたい人にとっては
ワセリンはあくまで補助的なものとして
主に夜用のケアなどで使うと良いですよ♪

 

根本的に黒ずみを落とすのであれば
以下のような効果的なケアが必要になります(*‘∀‘)

 

皮膚科に行く

皮膚の黒ずみにとても効果があるのは
専門医の診察を受けて
自分に合った適切な処置を行なうことです。

皮膚科は治療費が高価であったり
レーザー治療では副作用があるデメリットもありますが
効果が早く実感できるメリットがあります。

 

市販薬でケアする

効果が表れるのは皮膚科よりも遅く
個人差が大きく出ることになりますが
皮膚科に行くよりも手軽で
何より自分のペースでケアできます!

病院ほど大きく副作用が出るものではありませんし
ドラッグストアで買えてしまうような安価なものもあるので
自分の肌に合うか試したい……なんてことも(´艸`*)

 

詳しくはコチラ
くるぶしの黒ずみに効くおすすめの市販薬5選!

 

 

スポンサードリンク

まとめ

いかがでしたか?

ワセリンは副作用があり
使い方を間違えると
悩みの原因である黒ずみが悪化してしまうので
気を付ける必要がありますね。

ワセリンのことを理解して
気を付けて使っていただければ
何の問題もありませんよ♪

 

手っ取り早く黒ずみを解消したい!という方は、
市販薬を使って解消しちゃいましょう!

 

それでは!!

 

あなたにおすすめな記事
くるぶしの黒ずみはアットノンやヒルドイドで消えない!効果を詳しく

 

■PR■

↑のハッキリとした画像を見たい方は、画像をタップ!リンク先の記事内に画像があります。

特にこのマシンはこんな方におすすめです!
■『エステはお金が掛かるし、行く手間もある...』
■『むくみの無いスラッとした美脚を手に入れたい!』
■『美脚になってスカートを履きたい!』
■『彼氏に脚が細くなったと言われたい!』
■『脚が短く見えてスタイルが悪い...』
■『脚を細くしたいけど運動は苦手だし続かない...』

脚痩せは難しいと言われていきましたが、現代の脚痩せは高性能なグッズに頼ることで、運動や食事制限も行わず細くすることも出来るようになりました!
(ただ、気にせず食べまくるのはNGですよ!)

実際に私は、このマシンで細くすることが出来ました!

ボニックプロ
ボニックプロ公式サイト
>>サイト管理人ボニックプロの体験談レビューはこちら

このボニックプロの他に、寝る時にはスラリスリムという着圧ソックスを履いて寝ていました。
その着圧ソックスはこちらです。

履いて寝る!スッキリ美脚【Sulali Slim(スラリスリム)】
スラリスリム公式サイト

>>サイト管理人スラリスリムの体験談レビューはこちら

その他私が使用したマシン&着圧ソックスはコチラ
>>私が実際に効果の出たシェイプマシン&着圧ソックス徹底比較ランキング!

スポンサードリンク

ピックアップ記事

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。