足首が太いあなた必見!細く見せるファッションコーデ10選!

足全体が太い訳じゃ無いのに、
足首が太いから全体的に太く見えるんだよねー……

そういう方、いらっしゃるのではないのでしょうか?

実のところ、私も学生時代運動部だった事もあって、
足首がちょ~~っとがっちりしているんですよね。

なので、学生時代は足を隠す洋服ばかり着ていました。

でもね、おしゃれ、したい!!

おしゃれって、我慢できるものじゃないんです!

でもおしゃれで可愛いスカート履いたら太い足首見えちゃうよ!?
足首のせいで足全体が太く見えるなんて絶望的だよぉ!

やっぱり隠すしかないの?好きな服着れないの?おしゃれできないの?
あ~あ。せめてスッキリ見せる方法ないかなぁ……

ありますとも!!
おしゃれを我慢するなんて愚の骨頂!!

自分の足に合うボトムを選びさえすれば、
あとは自分のセンスを信じてオシャレを楽しんじゃっていいんです!!

足首が細く見えるファッションコーデの前に、NGを見ていきましょう!
その後に足首が細く見えるテクニック10を解説します♪

足首が太い方で良くあるNG

その前にまず、OKな着こなしを探るために、NGをあぶりだしちゃいましょう!

足首が太い方で良くあるNGは「スキニージーンズを履く」事です。

ええ!?
スキニーって足細く見えるって聞いたよ!?

うーーん、間違ってはいなんですよね。
間違っていない分、ちょっと辛辣な言い方になってしまうのですが、

足が細い人が履くからより細く見える、それがスキニーの魔力

なのです。

ですので、

足首のみならず足も太目な人からすると、
足についたお肉がまる見えになっちゃう怖い怖いボトム

なんです!

でも、私足首が太いだけで、足全体はそんなに悪くないはずだよ?

という方も、要注意!!

スキニーは足の形をそのまま魅せる形になっているので、
足の流れに沿って視線が動き、裾の切れ目である足首に視線が集まってしまう

そんなこわーーい作用が働いて、
ウィークポイントである足首に視線を集めてしまうのです!

じゃあやっぱり隠すのがいいんじゃないの?って思いますか?

だめだめ!はやまらないで!

足首は足で一番細くなっている場所です!

その細いところを隠してしまったら
ますます足全体が太く見える危険性がありますよー!

なので、隠すにしてもしっかりと選ばなくてはいけません!

足を隠す、でも足首は出す!

つまり、太いとは言え足の中で一番細いところだけを出す事によって

細く見せちゃうテクニックを選びましょう!という事なのです!

さあ、という訳でNGがわかりましたね!

それを踏まえた上で、
足首を細く見せることが出来るファッションコーデを見ていきましょう!!

足首を細く見せることが出来るファッション10選

まずは靴選び!その1【7センチヒールパンプス】

女性の脚を最も細く魅せるのは7センチのヒールと言われています。
もちろん、足首が太いとお悩みの方にもこれは当てはまります!

また、アンクルストラップのついているヒールは足首を細く見せる効果が高く、
脚を固定してくれる為遊びに行くときも
7センチヒールを選びやすくしてくれるでしょう。

ヒールがどうしても苦手なら……靴その2【スニーカー】

ぺったんこ靴なのにいいの!?と思われるかもしれませんね。

スニーカーも選び方によっては
足首をスッキリと魅せてくれるパワーが備わっているのです!

では、どんなスニーカーがいいのか?

それは、足首の見えるローカットスニーカーです!

先程も言いましたとおり、足首は足の中で1番細い場所です。

ハイカットスニーカーはそこを隠してしまうため、
脚を寸胴ならぬ寸足に見せてしまうのです。

ですが、ローカットスニーカーならば足首が出ますので、
脚をスッキリと見せることが出来るのです!

靴を選んだなら次は!?ボトムその1【ロールアップ】

足首が見える位置まで裾をロールアップしたズボンは、
かなり足をスッキリと見せてくれます!

というのも、先程から書いている通り、足の中で一番細い足首を見せる事により
足を細く見せる効果がある!

という事と

足首にあえてボリュームを出す事によって、足自体をスッキリと見せ、
且つ、そのボリュームが手伝って足首を細く見せてくれるからなんですねー!

でも、アップのしすぎにはご注意!
ふくらはぎまで行ってしまうと足首の太さに目がいってしまいます!
何事もほどほどに!です。

足首だけだと不安なら!!ボトムその2【バギーパンツ】

足全体も、実はちょっと太めなの……
だから足首を出すって言ってもぴったりめなボトムは不安だなぁ……

そんな方にお勧めなのはバギーパンツです!

バギーパンツはゆったりとしたシルエットで下半身全体をカバーしてくれます!

ちょっと子供っぽくない?とお思いの方でも、
大人っぽい小物やトップスと合わせることにより、
色々と遊ぶことが出来るおもしろアイテムでもあるのです!

ラフなシルエットだからこそ出来るオシャレも、すごく楽しいですよ!

やっぱり女の子なんだから!【フレアスカート】

女の子なんだからズボンばかりは嫌!という方にはこれ!

フレアスカートをおすすめします!

ふわふわでふっくらと広がったシルエットに、

「更に足が太く見えるんじゃ……」

とフレアスカートを遠ざけてはいませんか?

実は、フレアスカートは

ふっくらとしたボリュームだからこそ対比で足を細く見せてくれる

という優れモノなのです!

どうしてもスキニーを履きたいなら!?【レース】

レースで作られたスカートはデニムに重ねるのが◎です!!

スキニーでしっかり出てしまった足の形が、
レースを重ねることにより輪郭がぼけて綺麗に見せてくれます。

また、涼しげに見えるためこの夏にもぴったりですね!

実はこれも足細効果!【ワンピース】

切り返し付きのワンピースは腰の位置を高く見せ、
足自体を長く見せることにより足首を太く見せない効果を狙えますし、

キャミワンピも縦長の細長いシルエットを演出してくれますので、
足元の印象を抑えることができます!

また、ロング丈を選ぶことにより、
足首だけのチラ見せ効果で足首を細く見せる事も出来ちゃいます!

ここまで来たらトップスも!【ロング丈】

足だけじゃちょっと不安だなぁーという方は、
トップスも少しいじってみてはいかがでしょう!

ロング丈のカーデやシャツは足の形をしっかりとカバーしてくれます!

ミディアム丈のジレなんかも、足をカバーしつつ視線を上半身に留めてくれるので
足の印象を抑えることができます!

形だけじゃなくて!カラー【ブラック】

は収縮色としてとても有名です!

どういう意味?
かいつまんで言うと細く見える色という事!!

でも黒って夏場暑く感じるよねーと思われるかもしれませんが、
白いトップスと合わせて爽やかモノトーンを演出できますし、

黒シャツ+白レース+夏カラーデニム(ロールアップ)+ローカットスニーカー(白)
等の組み合わせで、ボーイッシュながらも可愛らしさと爽やかさをプラスした
可愛いファッションになること間違いなしです!

どうしてもミニ丈を着たい時は?ワンポイント【黒ストッキング】

夏にはちょっと難しいかもしれませんが、ミニ丈の強い味方「黒ストッキング」!

黒ストッキングに合わせれば、
ホットパンツもキュロットもミニスカートだって怖くありません!

ミニ丈は足が長く見える効果がありますので、
ミニ丈+ヒールでほっそりシルエットを演出しつつ

黒ストッキングで下半身全体を引き締めて見せれば、
足首もスッキリ綺麗に見えちゃいますよ!

まとめ

さて、今回は足首を細く見せることが出来るファッションを
10個選ばせていただきましたがいかがだったでしょうか?

足の太さ、足首の太さで悩んでいる方は、実は結構いらっしゃると思います。

女の子ですから、充分細くてもやっぱり 

細さが足りない! 

となってしまうものですしね!

そんな方が、おしゃれを楽しむきっかけになれていれば嬉しいです!!

もしひとつでも気に入っていただけましたら、
自分のお気に入りコーデにプラスしてみてくださいねー!

それでは!!

あなたにおすすめな記事

足が細く見える?!デニムを履きこなす方法10選!下半身デブ必見!