脚が細く見える靴下丈は?!スクールソックスならコレで決まり!

中学生や高校生は、毎日スカートを
強制されて履かなくちゃならないから

どうすれば脚を細くキレイに見せることが出来るかな?

って悩みますよね(T_T)

私も学生時代はそうでしたよ^^

そこで今回は、私も実践していた
靴下やスクールソックスはどれくらいの丈が
一番脚が細く見えるのかを、

詳しく説明していますね(≧∇≦)

学校以外で私服の時にも応用が効くので
要チェックです^^

スクールソックスで脚を細く見せたいならコレ

出店:楽天市場

とにかく脚が太いのをなんとかしたい!っていう
あなたにオススメなのが、

ヒザ下の黒or紺ソックス!!

画像のモデルの方は、元々脚が細いので
分かりづらいかと思いますが、

白よりも濃い色の方が細いのが分かると思います(>ω<)

太い部分をしっかり隠して濃い色で細く見せる♪

これは脚ではなくどんな部位にでも使える技なんですよ^^

ふくらはぎの太い部分を隠し、濃い色の黒や
紺色の靴下を履くことによって、

引き締まったように見せることが出来るんです(≧∇≦)

逆に白は、膨張色と言われていて
膨張したように太く見えてしまうので、

黒や紺などの暗めの色を選びましょう!!

そして!!

ヒザ下と言ってもヒザ下超ギリギリはダメなんです。

出店:Tabio

この画像のように

ふくらはぎの一番太い部分が
隠れる程度の長さにしましょう!

なぜかというと、ヒザ下ギリギリにしてしまうと
脚の中で一番太い太ももだけが出てしまうので、

見ている側としては、脚が太いというイメージが
付いてしまうんです。

なので、

ふくらはぎ上のちょっとしゅっとなった部分を
見せることで、

そのイメージを壊すことが出来るんですよ(≧∇≦)

校則が厳しくてスカートを短く出来ない人向け

スカート折って校則なんて
破ってへっちゃらだぜ~~っていう

私のような子は、先ほど紹介したヒザ下までの
靴下丈だと細く見せる事ができるのですが、

校則は破ってはいけないものです。
(私が言っても説得力がないけど 笑
 年取った今なら言える!!笑)

校則では、スカートは膝が隠れるくらいまで
のところが多いと思います。

出店:シルクパーティー

この画像のように、

校則を守り先ほど紹介した、
ヒザ下までをやってしまうと
確かに脚は少しは細く見えるかも知れないけど
ちょっとダサいよね….

そこで!!

校則を守りながら脚を細く見せる為には、
校則ギリギリまでスカートを短くすることです♪

そして、

脚をとにかく露出して見せたほうが脚は、
長く細く見える効果があるということを
覚えておいてくださいね^^

ということは、出来る限り靴下は短くして
脚を見せていこう!!っていうこと!

脚が太いからと言って中途半端に隠してしまうと
脚が短く太くなり、

大根足に見えちゃうので注意です(T_T)

そこでオススメの短い靴下はコレ!!

そうです!ルーズソックスですね♪

ルーズソックスを履くことで、
足首が太くてもふくらはぎが太いとしても
すべて隠してくれる最強アイテムなので、

脚を細く見せることが出来るんですよ(>ω<)

学校にいる時は校則を守って、
学校出たらスカート折ってルーズソックス!
っていうのもいいですね^^

っというかそれが普通ですね!!

簡単に脚を細くする事も考えること!

脚を細く見せることだけを考えるのではなく、
根本的に脚を細くする事も考えなくてはならないです^^;

脚を細くする方法が中々出来ないからこの記事を
見てくれているのは分かりますが、
少し努力をすることで脚痩せは可能なんですよ(≧∇≦)

しかし!!

脚を細くするには、食事制限などのダイエットでは
中々細くなってくれません(T_T)

ということは、脚痩せをするには運動しか無いんです。

実際に私もやったことがあって、
最も脚痩せ効果があった足パカ運動をご紹介しますね♪

足パカは脚痩せに効果ない?!正しいやり方と痩せ始める期間と回数!

まとめ

どうでしたでしょうか?

校則は守らないと、先生がう〇さいので、
校則をギリギリ守ってルーズソックスが
おすすめですね^^

それか、校則を守らなくてもいいや~という方は!
靴下をヒザ下で太い太ももが隠れるくらいで、
濃い色を選んでみましょう(≧∇≦)b

でも決して校則は破らないように!!
(このブログを守るために書いておく! 笑)

それでは!!