足が細く見えるスキニーの履きこなし方と色や形も詳しく!

スラリとした美脚ラインが印象的なスキニーパンツ♡

そんなスキニーパンツをおしゃれに穿きこなしている女性は、
憧れちゃいますよね(*^-^*)

 

しかし、スキニーパンツと言えば、脚のラインが強調され、
足の太さが気になっている方にとっては、
なかなか穿きこなすのが難しい…と考えてしまいます(>_<)

 

いえいえ!選び方や履きこなし方さえ知っていれば、
スキニーパンツこそ足を細く、美脚に見せてくれるアイテムなんです☆

 

今回は、少しでも足を細く見せたいと願う女性たちへ
スキニーパンツの選び方そして履きこなし方をご紹介します♪

 

 

 

 

スポンサードリンク

足が細く見えるスキニーの色や形とは?

スキニーパンツを履く前に、
足を細くみせるためにおさえておきたいポイントがいくつかあります♪

 

スキニーパンツとひとことでいっても色から形まで種類は豊富☆

どういったタイプのスキニーをチョイスするのが正解なのでしょうか?
詳しく見てみましょう!!

濃紺を選ぶべし

デニムのカラーは、淡いブルーからヴィンテージ感のある色褪せたブルー、
絶妙な濃淡がついたものからシンプルな濃紺まで
カラーバリエーションが豊富です(*^-^*)

 

どれもそれぞれ個性的でおしゃれなのですが
足を細く見せたいのであれば濃紺のスキニーデニムを選ぶのが正解〇

 

ダークカラーは、淡いカラーよりも引き締め効果があり、
足のラインをすっきりとみせてくれるんです♪

 

ストレッチの効くものを

ピタッとしたフィット感のあるスキニーパンツは、
ストレッチの効くものを選ぶようにしましょう(^-^)

 

硬め素材のスキニーデニムは、
穿いているとごわつきが気になり、
穿きごこちも悪いうえに足のラインもきれいに出すことが出来ません×

 

自分の脚に心地よいくらいのフィット感をもった
ストレッチ素材のスキニーを穿くことで
しなやかな美脚ラインを演出することができます♡

 

ポケットのサイズは、小さめで!

お尻にポケットがついているデザインのデニムって多いですよね♪

そのポケットの大きさにも注目☆

 

大きめサイズのポケットよりも小さめなポケットのものを選ぶのが正解です〇

大きなポケットは、
お尻を大きく見せてしまうんです(>_<)

反対に小さなポケットは、
実際よりもお尻を小さく見せてくれる効果があります♪

 

スキニーデニムを履く際に後ろ姿はとっても重要☆

キュッと上がった小さなヒップラインは、
美しく、美脚ラインをつくってくれます(*^-^*)

 

コレで安心!スキニーの履きこなし術

足が細く見えるスキニーパンツを選んだら、
お次は履きこなし方をマスターしましょう☆

 

足を細くみせるためには、
スキニーの穿きこなし方にも注意を払うようにすると
よりかっこよくおしゃれにコーデが楽しめます(^-^)

 

裾はロールアップ

ある程度ゆとりのあるスキニーパンツの場合は、
裾をロールアップして足首を見せるのが
足を細くみせるためのコツです☆

 

足首は、足全体の中でもっとも細い部分(^-^)
その細い足首を見せておくことで
足全体が細く華奢な印象を与えることができるんです♪

 

トップスは、前だけイン

最近では、
オーバーサイズのニットやゆったりとしたトップスがトレンドですよね♡

 

そんなゆるいトップスとスキニーの相性は抜群で、
合わせてコーディネイトするとトレンドライクな着こなしができます♪

しかし、ここでも美脚に見せるためのコツが☆

 

それは、トップスのフロント部分だけをデニムに軽くインすること☆

軽くインしてウエストの位置をマークしておくことで
腰の位置を高くみせ、脚長効果を得ることができちゃいます!

 

足元にはヒールを♡

スキニーパンツをかっこよく穿きこなす際に
強い味方になってくれるのがヒール!(^^)!

それもなるべく細いヒールのものを合わせるとより美脚に見せてくれます♪

 

ヒールは、お分かりの通り、
実際よりも身長を高く見せてくれますよね(*^-^*)

そうすると全体的にスラリとした印象を演出することができ、
足もほっそりスリムに見せることができるんです☆

 

ふくらはぎもヒールを履いて、
つま先立ちをしている状態のほうがキュッと締まったシルエットを
キープすることができます♪

 

縦ラインをつくる

からだの縦ラインを強調すると、
スタイル良く、スラリとした印象をあたえることができます。

 

スキニーパンツを穿く際に
ロングカーディガンやロングジレなどを羽織って
からだの縦ラインをつくるようにすると
からだ全体をスリムに見せ、スタイルアップ効果を発揮できます☆

 

縦のラインを意識することが美脚効果を生む秘訣なんです!

細身のスキニーをさらにかっこよく穿きこなせちゃいますね♡

 

 

足が短く見えてしまうやってはいけないスキニーの履き方

スポンサードリンク

■おすすめコンテンツ■


■『脚が太くてスカートやショーパン、ピチピチのデニムを履けない...』

■『水着になるのが億劫...』
■『男性からも脚が太いと言われる...』
■『脚が短く見えてスタイルが悪い...』
■『ダイエットをしても、上半身だけ痩せてしまう...』
■『エステはお金が掛かるし、行く手間もある...』
■『むくみがひどい...』
■『筋肉質な太ももやふくらはぎが中々細く出来ない...』

このような悩みを持っていても、私には無理!と脚痩せを難しく考えすぎてはいませんか?

現代の脚痩せは高性能なグッズに頼ることで、運動や食事制限も行わず細くすることは簡単に出来てしまいます。

実際に私も、着圧ソックスやマシンに頼ることで、3ヶ月という短期間でここまで細くする事ができました!

私が実際にどんなグッズを使ったのか詳しい詳細はこちら
>>私が実際に効果の出たシェイプマシン&着圧ソックス徹底比較ランキング!

スキニーに限らず、パンツスタイルをするときに
何が一番かっこ悪いかって、足が短く見えてしまうことではないでしょうか?

 

足が短く見えてしまうのには、
間違った穿きこなし方をしてしまっていることに原因があるのかも(^-^;

 

あなたはこんな穿き方していませんか?

×丈が長すぎるトップス

お尻まわりや太ももを隠したいがために
スキニーパンツに丈の長いトップスを合わせていませんか?

 

その着こなしは、
かえって足を短く、寸胴にみせてしまうんです((+_+))

足の付け根やウエストは、
なるべく見せるようにすると足長効果が狙えます♪

 

オーバーサイズのトップスを合わせる際は、
前述した【トップスは、前だけイン】の項目を参考にスタイリングしてみて下さいね♡

×股上が深い

足を少しでも長く見せたいなら
股上は浅めのデニムを選ぶようにしましょう♪

 

股上が深いスキニーデニムは、
足の付け根よりもお尻のサイズをマークしてしまい、
下半身が重たい印象をあたえてしまいます(>_<)

 

当然ながら、股上が浅く、
ヒップの位置を上に見せておく方が脚長効果が発揮できます♡

 

まとめ

いかがでしたか?

スキニーデニムをかっこよく穿きこなすことができれば、
さらにコーデの幅がひろがり、おしゃれが楽しくなりますよね(*^-^*)

 

皆さんもスキニーデニムを上手に穿きこなして、
美脚を披露しちゃいましょう♪

エステに通わなくても自宅で簡単にエステと同じ施術を受けられるボニックプロ!

↓エステと同じマシンの機能を持った【ボニックプロ】の詳しくはこちら↓

芸能人の方は、必ず脚を美脚にするためにエステに行っています。
私もエステに少しの間、通っていた事があったんですが、エステは高額だしお店に行かなければならないので、ズボラで金無しの私はすぐに通わなくなってしいました笑

しかし、私はこのボニックプロで11センチも太ももを細くすることが出来ました!

エステの施術では、主にこの3つの機能が備わったマシンで施術されます。
■EMS
■RF
■キャビテーション

しかし、この3つの機能はエステ限定のマシンでは無いんです!

実は家庭用のハンディマシンの【ボニックプロ】というマシンは、(EMS・RF・キャビテーション)の3つを備え持ったマシンなんです^^

しかも、商品開発&販売店はあのダイエットで有名なRIZAPです。
ボニックプロは、エステ1回分くらいの値段で購入が出来て、毎日使えて何年も使えます。

RIZAPが作った事もあって効果もかなり優秀なので、本体価格77%OFFキャンペーンを行っている期間に脚が細くなりたい人は手に入れた方が良いです!
私の使用した感想ば&実際に使っている時の画像もあるので見てください。

サイト限定で、ボニックプロ本体77%OFFのキャンペーンを行っています!今がオススメ!

スポンサードリンク

ピックアップ記事

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。