脚痩せをして美脚にするにはインナーマッスルを鍛える!方法とやり方

最近耳にすることがもはや普通になってきた、
インナーマッスル。

筋肉質になり過ぎず、
綺麗に痩せられるので、
インナーマッスルを鍛えることは
女性にかなりの人気になっていますね。

 

ただ、インナーマッスルを鍛えるのは
お腹だけ、と思っていませんか?
 
 
実は脚やせをしたい時も
インナーマッスルを鍛えることは
とっても重要なんです!

 

じゃあ脚やせをする時は
インナーマッスルを具体的に
どう鍛えればいいのか知りたい!

 

そんな方のために、今回は脚やせの時の
インナーマッスルの鍛え方を
詳しく説明していきたいと思います^^

 

 

■PR■

↑のハッキリとした画像を見たい方は、画像をタップ!リンク先の記事内に画像があります。

特にこのマシンはこんな方におすすめです!
■『エステはお金が掛かるし、行く手間もある...』
■『むくみの無いスラッとした美脚を手に入れたい!』
■『美脚になってスカートを履きたい!』
■『彼氏に脚が細くなったと言われたい!』
■『脚が短く見えてスタイルが悪い...』
■『脚を細くしたいけど運動は苦手だし続かない...』

脚痩せは難しいと言われていきましたが、現代の脚痩せは高性能なグッズに頼ることで、運動や食事制限も行わず細くすることも出来るようになりました!
(ただ、気にせず食べまくるのはNGですよ!)

実際に私は、このマシンで細くすることが出来ました!

ボニックプロ
ボニックプロ公式サイト
>>サイト管理人ボニックプロの体験談レビューはこちら

このボニックプロの他に、寝る時にはスラリスリムという着圧ソックスを履いて寝ていました。
その着圧ソックスはこちらです。

履いて寝る!スッキリ美脚【Sulali Slim(スラリスリム)】
スラリスリム公式サイト

>>サイト管理人スラリスリムの体験談レビューはこちら

その他私が使用したマシン&着圧ソックスはコチラ
>>私が実際に効果の出たシェイプマシン&着圧ソックス徹底比較ランキング!

インナーマッスルを鍛えるとどうして脚痩せが出来るのか

そもそも、インナーマッスルとはなんなのか?
ということから説明していきますが、
 
 
インナーマッスルとは、
体の内側の、深い部分にある
小さな筋肉の集まりです。
 
 
このインナーマッスルの特徴は、
体の外側の大きな筋肉、
アウターマッスルと違い、
鍛えても大きくならないで
逆に小さくなる、
ということです☆
 
 
筋トレをすると、
筋肉が大きくなって足が太くなる、
と思われがちなのですが、
インナーマッスルを鍛える筋トレをすれば、
足は綺麗に細くすることができるんですよ♪

 

脚のインナーマッスルを鍛えることが出来る運動方法5選!

ではここからは具体的に、
インナーマッスルを効率よく鍛える方法を
紹介していきますね☆

 

ボールを使ったエクササイズ

こちらはお家にあるボールで出来る
簡単エクササイズです^^
 
 
ボールを持っていなければ、
クッションなどでも代用できますよ◎
 
 
やり方は、イスに座った状態で
ひざとひざの間にボールを入れて挟むだけ!
 
 
こうすることで太ももの内側の
インナーマッスルが鍛えられ、
太ももが引き締められます!
 
 
最初のうちは、
太ももの内側が筋肉痛のような状態になり
つらいかも知れませんが、
根気強く続けましょう♪

 

チューブを使ったエクササイズ

こちらは、アスリートのトレーニングなどにも
用いられている、チューブを使ったやり方です。
 
 
チューブはスポーツ用品店などで
安い値段で売っているので、
気になった方は買ってみてください☆
 
 
やり方は、最初、
仰向けで膝を曲げた状態で準備します。
 
 
その後、片方の足にチューブをかけ、
チューブをかけた方の足を
曲げ伸ばししていきます。
 
 
終わったらもう片方の足も
同じようにやっていってください^^
 
 
このトレーニングは、
ふくらはぎから太ももにかけて
足全体のインナーマッスルを
鍛えることが出来るのでオススメですよ♪

 

 

壁スクワット

足を細くしようとスクワットをやってみた方で、
逆に足が太くなった気がする…と
感じた方はいませんか?
 
 
スクワットは、インナーマッスルを鍛えるような
正しいやり方で行わないと
アウターマッスルが鍛えられてしまい、
足が太くなってしまうんです><
 
 
しかし、

正しいやり方と言っても
腰の落とし方や度合いなど
意識することが多く難しいので、
今回は一番簡単な壁を使ったスクワットを紹介します☆
 
 
やり方は、足は少し壁から離した状態で、
壁にもたれるように立ちます。

その状態から、背中は壁に付けたまま、
腰を落としてしゃがんでいきます。
 
 
イスに座っているくらいの
ところまで腰を下ろしていってください。
 
 
その後元に戻してまた腰を下ろす…
という動作を何回か続けてください。
 
 
これを知っていれば
普通にスクワットするより楽チンですし、
足が太くなる心配もありませんね◎

 

寝ながら出来るトレーニング

こちらは寝転がりながら出来る
トレーニングになっているので、
何かをしながらや、
寝る前のトレーニングにオススメです☆
 
 
やり方は、
うつ伏せに寝転がって、
そこから足を太ももの付け根から
地面から浮くように上げます。
 
 
その上げた状態から、
バタバタとバタ足をしてください。
 
 
バタ足をする時は
膝からではなく太ももの付け根から、
しっかり左右交互に行うことがポイントです♪

 
 
主に太ももに効果があり、
ついでにヒップアップも期待できますよ◎

 

ひざを抱えて片足立ち

ひざを抱えて、バランスをとって立つだけ。
 
 
一見とてもシンプルで
地味なトレーニングですが、
様々な筋肉を1度に鍛えられる
万能な方法なんです!

 
 
やり方は、片方のひざを抱えて立ち、
出来るだけ動かないで立った状態をキープする、
たったこれだけです^^
 
 
最初はバランスをとるのが難しいと思うので、
徐々に目標時間を延ばしていくと良いですね☆

 

■PR■

↑のハッキリとした画像を見たい方は、画像をタップ!リンク先の記事内に画像があります。

特にこのマシンはこんな方におすすめです!
■『エステはお金が掛かるし、行く手間もある...』
■『むくみの無いスラッとした美脚を手に入れたい!』
■『美脚になってスカートを履きたい!』
■『彼氏に脚が細くなったと言われたい!』
■『脚が短く見えてスタイルが悪い...』
■『脚を細くしたいけど運動は苦手だし続かない...』

脚痩せは難しいと言われていきましたが、現代の脚痩せは高性能なグッズに頼ることで、運動や食事制限も行わず細くすることも出来るようになりました!
(ただ、気にせず食べまくるのはNGですよ!)

実際に私は、このマシンで細くすることが出来ました!

ボニックプロ
ボニックプロ公式サイト
>>サイト管理人ボニックプロの体験談レビューはこちら

このボニックプロの他に、寝る時にはスラリスリムという着圧ソックスを履いて寝ていました。
その着圧ソックスはこちらです。

履いて寝る!スッキリ美脚【Sulali Slim(スラリスリム)】
スラリスリム公式サイト

>>サイト管理人スラリスリムの体験談レビューはこちら

その他私が使用したマシン&着圧ソックスはコチラ
>>私が実際に効果の出たシェイプマシン&着圧ソックス徹底比較ランキング!

まとめ

今回は、インナーマッスルで脚やせ出来る理由と
具体的なトレーニング方法を紹介していきましたが、
いかがでしたでしょうか?
 
 
一見普通の筋トレと同じようなものが多いですが、
少しの工夫で体の内側にある筋肉を
集中して鍛えることが出来ているんですね!
 
 
大事なのは、無理せず慣らしていくこと。
最初から過度な目標を立てて運動してしまうと
体が悲鳴をあげてしまいますし、
まず続きません。

コツコツ続けることで、
インナーマッスルの鍛えられた
引き締まった足になりましょう♪

 

↓↓あなたにおすすめな記事はこちら↓↓
>>>脚痩せするには運動やマッサージが必須ではない!私がおすすめする脚痩せマシンと着圧ソックス!

運動をせず美脚を手に入れたいなら着圧ソックスがオススメ!当サイト月間売り上げランキングTOP3

特に着圧ソックスはこんな方におすすめです!
■【むくみの無いスラッとした美脚を手に入れたい!】
■【美脚になってスカートを履きたい!】
■【彼氏に脚が細くなったと言われたい!】
■【脚が短く見えてスタイルが悪い...】
■【脚を細くしたいけど運動は苦手だし続かない...】
■【
エステは高くて通えない...

 

最近の着圧ソックスは、むくみ解消のみならず特殊な着圧方法により、ツボを刺激して体温を上げて脂肪燃焼をする働きを持った着圧ソックスなどが登場しています!

 

そのお陰で、脚痩せは一番難しいと言われているダイエットですが、考えているよりも楽に脚痩せをすることが可能になっています!

 

しかし、様々な働きのある着圧ソックスが出てきているのはとても良いことですが、数多くの着圧ソックスが現時点で発売され過ぎていて、本当に効果がある着圧ソックスを見つけることが本当に難しくなっているのが現状です。

 

ですが!!

 

当サイトでは着圧ソックスを本音でレビューをするという条件(デメリットも包み隠さず書いています)で、着圧ソックスを販売している様々な企業の方々から新商品のサンプルなどを提供して頂いており、

 

サイト管理人の私は数多くの着圧ソックスを履いてきています!

※この写真の他にも現在は増えています※

ですので、

 

着圧ソックスを知り尽くした私が、実際に効果のあった順&当サイトの月間売り上げランキングを見て着圧ソックスを選んで頂ければ、あなたの理想の脚に近道で近づくことが可能です。

(当サイトにメールして頂ければ、あなたにあった運動法やグッズなどもご提供できるかと思います。)

 

当サイト着圧ソックス月間売り上げランキング(2018年4月)

それでは、先月に当サイトで多く売れたランキングを公開しますね!
着圧ソックスを選ぶ参考にしてみて下さい^^

 

ちなみに!実際に私が効果のあった着圧ソックスは、
1位:【Sulali Slim(スラリスリム)】
2位:グラマラスパッツ
3位:メディキュット

※追記※2018年5月

↑の画像は実際に私が着圧ソックスのスラリスリムとシェイプマシンのボニックプロを3ヶ月使用した結果です。

着圧ソックスよりも効率的にそして、効果的に脚を細くしたい!
というあなたには、家庭用のシェイプマシンを使うのがオススメです。
※効果的な分、マシンは少し高額です。※

シェイプマシンはエステと同じ施術をすることが出来るので、エステに行くよりはかなり安価で脚痩せをすることが出来ます!



コチラも私が効果のあった順でランキングにさせて頂いております。
私が実際に効果の出たシェイプマシン徹底比較ランキング!

それでは、着圧ソックスの当サイト売り上げランキングです。