【医師推薦】幕の内食べはダイエットに最適!運動ゼロで-20kgも

島野雄実医師が考え実際に行っているダイエット
【幕の内食べ】がサタデープラスで放送されていましたね^^

そこで今回は、サタデープラスで方法されていた事を
おさらいしていきたいと思います♪

島野雄実医師の3つの実践ポイント!!

幕の内食べダイエットをするにあたり、
この3つのポイントを守ることで簡単に行うことが出来るので、
ぜひ、あなたもやってみましょう^^

大皿ではなく小皿に盛ること

幕の内食べは色々なおかずを少しずつ食べるダイエット法なので、
大皿におかずを盛ってしますと、おかずが小さく見えて、
目で満腹感を感じることが出来ないんです(T_T)

ですが、小皿に盛ることで、おかずが大きく見えるので、
満腹感を感じることが出来る様になるんです^^

1食で、おかず5~6皿を目安にすること

大体、島野雄実医師は1食でおかずは5~6皿を目安としているんです。

ただ、小皿は一回で5~6枚なくなってしまっては、
お皿洗いが大変ですよね(T_T)

そこで、オススメなのが仕切り付きのワンプレートです!
仕切りがついているし、一枚のお皿で幕の内食べが出来るので、
お皿洗いが楽になります^^

カロリーが低い和食メニューを中心にすること

基本は、カロリーが低い和食メニューにすることです。

しかし、幕の内食べは肉類や揚げ物も食べて良いとされています。
その場合は、一皿だけなど、量を少なくすることも重要ですよ^^

ただ、和食を選ぶことで、バランスの取れた食材を食べることが出来るので、
選んだ方が良いということです♪

-20kgの達成者もいる!!

島野雄実医師の患者さんの中には、
-12kgの女性の方や、-20kgの男性の方が登場されていました^^

実際にその方たちは運動を一切せずに、
幕の内食べを実践しているだけで、

痩せることが出来たということなので、
とんでもないダイエット方法ですよね♪

私も実際にやってみたいな!とは思いますが、
保存食を何個も作らなくては!!!笑

それでは!!

あなたにおすすめな記事

脚痩せするには運動やマッサージが必須ではない!私がおすすめするシェイプマシンと着圧ソックス!