脚痩せはラップを巻くだけで出来ちゃう!簡単なおすすめの巻き方!

ラップで脚痩せをするのに、
ただラップを巻くだけでは効果が
半減してしまいます!

 

脚痩せを効果的にするには、ラップを巻く前に
あることをすることで、

効果を更に上げることが出来るんですよ^^

 

そこで今回は、

私がオススメする脚痩せにテキメンのラップの
巻き方や注意点について詳しく説明していきますね♪

脚痩せにテキメンのラップの巻き方

 

私がオススメするラップの巻き方について
早速説明しますね^^

【用意する物】

・マッサージオイルorジェル

・ラップ
(100均で買える安いやつでOK、
ウエスト用のラップなどがありますが、
普通のラップの方が私は使いやすかったです^^)

・バスタオル

【おすすめのやり方】
1.風呂上がりにマッサージオイルを付けて
リンパマッサージする

2.脚にラップを足先から巻いていく

3.次にバスタオルをラップを巻いた脚に巻きます

4.15分程度置く

5.汗はシャワーで洗い流す

 

お風呂に入った後は身体は温まり、
血流が良くなっているので

リンパマッサージを行うのに適切な状態です^^

 

私がオススメするリンパマッサージは、
西内まりやさんが行っているマッサージで

私の場合5分ほどマッサージしてから
ラップを巻いていますよ♪

西内まりやさんのリンパマッサージの詳しい効果はこちら
西内まりやの脚痩せマッサージのやり方と効果!1日5分で美脚に!

 

私がオススメするラップの巻き方と
似ている動画を見つけましたので紹介しますね♪

 

この動画でのマッサージは1分と言っていますが、

私がオススメするのは、
西内まりやさんのマッサージです。

 

西内まりやさんのマッサージだけでも
脚痩せの効果があるので、

ラップと組み合わせることで脚痩せに
とてもオススメですよ♪

 

マッサージ以外のやり方は同じです(>ω<)

 

ラップを巻くだけで得られる4つの効果

先程説明したオススメのラップの巻き方によって
得られる5つの効果について
詳しく説明していきたいと思います♪

冷え性の改善

冷え性になってしまう原因は、
血流が悪くなってしまい、

温かい血液が行き渡らなくなってしまうのが原因です。

 

この症状が続いていくと、体温までも下がってしまい
常に低体温となってしまって、

足先が冷たいだけでなく、内臓までも冷えて
重大な病気に繋がってしまう可能性もあるので
要注意なんですよ(T_T)

 

しかし!

冷え性の改善をするのに、簡単に言ってしまえば、
体を温めることで改善することが出来るんです♪

 

お風呂上がりにラップを巻くことで、保温されるので
発汗効果があります。

 

保温され汗をかくことで、脚が温まり
血液の流れを良くする働きがあるんです♪

 

なので、ラップを巻くだけで脚痩せだけでなく
冷え性の改善も出来るんですよ^^

 

むくみの解消

むくみというのは、血流が悪くなり
身体の余分な水分が足元に溜まってしまい
発生するものです。

 

しかし、

先ほど説明した、保温効果で発汗されることにより
血流が良くなり余分な水分も流れて、
汗としても外に排出することが出来るので、

むくみの解消にも繋がるんですよ♪

 

ラップを巻きは、むくみが原因で足が太い方にも
とてもオススメな脚痩せ方法なんです^^

セルライトの除去&防止

セルライトが発生する原因は、
老廃物と脂肪が合わさる事によって発生します。

 

しかし、ラップを巻くだけで汗が大量に出るので、
老廃物や毒素も一緒になって排出されるんです。

 

ということは、セルライトの原因の
老廃物が排出されるので、

セルライトの発生を防止してくれる
働きがあるんです♪

 

そして、お風呂上がりにリンパマッサージをして、
セルライトを潰しラップを巻いて
保温効果で分解してくれるので、

セルライトを除去することが出来るんですよ^^

代謝が上がり痩せやすく太りにくく

老廃物や毒素が原因で、低くなっていた代謝が上がり
痩せやすく太りにくい身体になるんです^^

 

分かりやすく言えば。汗がたくさん出るようになり
カロリー消費がしやすい身体になる
ということなんです♪

 

脚を温めることによって体全身も温まるので、
痩せやすく太りにくい身体になるんですよ(>ω<)

ラップで脚痩せする時の3つの注意点

ラップを巻いて脚痩せする時に
3つのポイントに注意して欲しいんです。

 

それでは、詳しく説明していきますね♪

きつく巻きすぎない

きつく巻いた方が効果があるだろうと思って
きつく巻いてしまうと、

せっかく血流が良くなっているのに、
血液の流れを止めてしまう可能性があるんです。

 

ラップを巻く意味がなくなってしまい、
脚痩せが出来ないので、

巻く際はフワッとした感じで脚に巻いていきましょう♪

脚に巻いている時は脚以外は巻かないこと

ラップは巻く部位に効果があるので、脚やお腹、
腕にいっぺんに良いんじゃないか?って
思うかもしれないですが、

きつく巻きすぎると皮膚呼吸が出来なくなってしまうので、
脚に巻いたら他の部位には巻かないように
気を付けましょう♪

長時間付けるのはNG

長い時間つけていれば汗もたくさん出るし
効果が倍増するだろう!っと
思ってしまうかもしれないですが、

 

長時間使用してしまうと、
体温調節が出来ない身体になってしまい、

 

自律神経も乱れて頭痛や嘔吐まで
起こしてしまう可能性もあるんです(T_T)

 

なので、長くても20分ほどでラップは外しましょう。

 

一回で長時間つけているよりも、
毎日続けていた方が効果は出るので、

毎日コツコツ頑張っていきましょう^^

ラップの芯は脚痩せグッズとして使おう!

 

実はラップの芯を麺棒代わりにして、
脚痩せマッサージを行うことが出来るんです♪

 

足裏やふくらはぎ、太ももを擦ることによって
セルライトを潰したり、リンパを流せるので
むくみの解消にもなります。

 

ラップを巻く前に芯を使って
リンパマッサージするのもいいですよ^^

 

詳しいやり方や効果はこちら
麺棒で脚痩せする簡単なやり方!セルライトを潰して太ももをスッキリ

まとめ

どうでしたでしょうか?

 

ラップを巻くだけでこんなに効果があるなんて、
ビックリですよね?

 

実際にやっていただくと分かるのですが、
巻き始めた瞬間からポカポカしてくるんです。

 

なんか、発泡スチロールを触っている感覚です笑

 

すごいたくさんの汗が出るので、
びっくりしますよ(>ω<)

 

簡単ですぐにできるので
ぜひ、あなたもやってみてください♪

 

ただ、3つの注意点だけは守って行って下さいね^^

 

それでは!!

おすすめ記事⇒長澤まさみが気を付けている美脚の7つの秘訣と作り方!

 

 

ピックアップ記事

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。